Q 美容鍼灸の治療効果はどのくらい持続しますか?

A 美容鍼灸の治療効果の持続期間は、治療の回数を重ねるごとに伸びていきます。

美容鍼灸治療の開始時は、お身体の状態によっても異なりますが、平均的には2、3日後に効果のピークを迎え、4、5日間ほど目に見えた効果が持続します。

お身体の状態が良い方は、初回から1~2週間効果が持続する場合もあります。

反対に、食生活やその他の生活習慣に問題がある方や、肩こりや腰痛などの不定愁訴をお持ちの方は、1回だけの美容鍼灸治療では全く効果が感じられない場合もあります。

しかし、効果が出にくい方でも4~5回くらいの治療を週1回くらいの頻度で継続すれば徐々に効果が出てきます。

そして、さらに回数を重ねるほどに効果が持続するようになります。

Q どのくらいの頻度での通院が必要ですか?

A 美容鍼灸治療の開始時は最低でも週に一回は治療を受けることをお勧めします。

治療後の効果の持続期間によって、最適な通院期間の判断ができます。治療を重ねて、お身体の状態がある程度回復すれば、三週間から一か月の通院ペースでも十分になります。

Q どのような美容鍼灸治療をしますか?

A 当院の美容鍼灸治療は気になる部位だけでなく、全身を治療していきます。また、場合によっては鍼灸治療だけでなく、手技による治療も行います。

気になる症状の原因は、その方によって異なります。患者様ひとり一人の状態を詳細かつ正確に判断しながら、丁寧に治療を施していきます。

気になる症状が出ている場所とは全く関係なさそうなところに原因がある方も少なくありません。

一般的な美容鍼灸治療は対症療法で、永続的に通院を継続しなければならないような治療法の美容鍼灸院がほとんどです。

真の美とは、心身が真に健康であることです。当院のお身体の治療に関しては下記のリンクから詳細をご覧ください。

当室の鍼灸治療について

Q 施術は、鍼灸以外の美容治療も行いますか?

A 当室の鍼灸師は、カイロプラクティックやオステオパシー、レイキなど手技治療の整体術にも精通しているため、お身体の状態やご希望に応じて組み合わせることもできます。

 鍼灸治療が苦手な方は、手技のみの美容治療も可能です。

患者様にとって最善の形で症状の改善に取り組んで頂けるのも当室の特徴の一つです

当室の鍼灸師について

Q 妊娠中でも美容鍼灸治療を受けられますか?

A 基本的には妊娠初期から治療を受けられます。

不安な方は産婦人科医に相談するか、安定期(妊娠5~7か月)に入ってから治療を始めてもかまいませんが、美容鍼灸の治療は非常にソフトな刺激量で行うため、一般的には悪影響は考えられません。

妊娠中は体の中で様々な変化が起こるため、何らかの皮膚にお悩みの方が多いです。美容面を意識することは、身体の健康づくりの基本にもなります。症状逆子の解消や安産を目的として鍼灸治療を受けられる方も多くいらっしゃいます。妊娠中の肩こりや腰痛も是非ご相談下さい。

Q 着替えは必要ですか?

A 当院の美容鍼灸は、気になる症状の出ている部位だけでなく全身を治療しますので、当室にて上下のお着替えをご用意しています。

お着替えをご持参なっても大丈夫です。

また、お着替えをしたくない方には工夫して治療を致しますので、ご希望をお伝えください。

Q 美容鍼灸治療の副作用はありますか?

A お顔の施術に際して、内出血を起こすことがありますが、数日で消失することがほとんどです。内出血は、局所に滞留した悪い血液を代謝する働きを助けますので、悪い反応ではありません。数日以内に撮影など、内出血をどうしても避けたい方は、その旨をお伝えいただければご希望に添える形で治療を行います。